• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

瀬戸・尾張旭消防指令センター(運用開始)について

ページ更新日:2012年12月1日

  瀬戸市と尾張旭市は、消防通信指令業務の共同運用に伴い「瀬戸・尾張旭消防指令センター」を開設し、12月1日(土)から運用を開始しました。

  これにより、119番通報は瀬戸市消防本部内に設置された「瀬戸・尾張旭消防指令センター」で受け付けされ、次のような効果が表れています。

 

1 高機能消防通信指令センターとして各種機能が高度化されるとともに、勤務員が増員するなど、通信指令業務

 全般の強化、充実が図られました。

2 GPS機能を活用した車両位置管理システムや、メールによる出動指令装置等が導入され、現場到着時間の短

 縮及び迅速な非常参集職員の確保が可能となりました。

3 二市の境界付近で発生した災害に対して、相互応援体制の強化が図られることで、迅速に対応することができ

 るようになりました。

4 二市で共同整備、運用することにより、指令台の更新費用等コストの低減化が可能となりました。

    

【 イメージ図 】

 

sosiki.JPG

 

 

 

 【12月1日からの連絡先】

 

  瀬戸・尾張消防指令センター

  電話 85-1119

  FAX 85-0441

  E‐mail tsusin@city.seto.lg.jp

          

関連ワード

お問い合わせ

消防本部
瀬戸・尾張消防指令センター
電話:0561-85-1119
スマホ版を表示